学部・大学院

大学院の紹介  文学研究科  英文学専攻

国文学専攻修士課程・英文学専攻 博士前期課程/博士後期課程については募集停止

文学研究科英文学専攻博士前期課程(募集停止)

英文学専攻は国際的舞台でも活躍できる教育・研究者を育成することを目標にしています。そのために英米文学・英語学・英語文化の専門的知識を高めると同時に、高度なコミュニケーション能力も養うことができるカリキュラムを組み上げています。また、社会人や現職教員が入学した場合には講義時間を変更して柔軟に対応しています。
院生の中には、審査にパスして難関の学会誌に掲載される者も多く、その結果、多くの修了者が高校・大学等の高等教育機関において専任あるいは非常勤の教員として教育研究に携わっています。

アドミッション・ポリシー(学生受入方針)

カリキュラム・ポリシー

ディプロマ・ポリシー

文学研究科英文学専攻博士後期課程(募集停止)

博士前期課程の英米文学、英語学の教育を基礎として、専門性を更に強化し、かつまた学際的な視点も取り入れることによって、英米の研究者にも比肩しうる優れた研究者を養成することが本課程の目標である。

カリキュラムの特徴は、個々の指導教員による研究演習、複数の専任教員が絶えず同席して行う共同研究、専任教員全員と博士後期課程の学生全員の参加による総合演習、の三種類の授業形式にある。このような授業によって培われた豊かな学識をもとに、学生は1年次から博士論文作成までの詳細な研究計画を立て、そのための学術論文を毎年作成する。

アドミッション・ポリシー(学生受入方針)

カリキュラム・ポリシー

ディプロマ・ポリシー

取得できる資格

修士課程・博士前期課程を修了すると、修士の学位が授与される。(博士の学位については、本学学位規程参照。)また、所定の単位を修得した者は、下の教育職員免許状を取得することができる。

専攻名 免許状の種類 教科
英文学専攻博士前期課程 中学校教諭専修免許状
高等学校教諭専修免許状
英語