学部・学科紹介



2017(平成29)年度 入試情報

人文社会科学研究科

2017(平成29)年度
秋入学
社会科学専攻
博士後期課程
【夏季試験】2017年8月5日(土)
入試日程
入学試験案内

人間環境科学研究科

2017(平成29)年度
秋入学
博士前期課程
【夏季試験】2017年8月5日(土)
入試日程
入学試験案内
研究希望調書
自己推薦状
博士後期課程
【夏季試験】2017年8月5日(土)
入試日程
入学試験案内
研究希望調書


2018(平成30)年度 入試情報

人文社会科学研究科

2018(平成30)年度
春入学
博士前期課程
【秋季試験】2017年9月23日(土)
【春季試験】2018年3月3日(土)
入試日程
入学試験案内
博士後期課程
【秋季試験】2017年9月23日(土)
【春季試験】2018年3月3日(土)
入試日程
入学試験案内

人間環境科学科

2018(平成30)年度
春入学
博士前期課程
【夏季試験】2017年8月5日(土)
【春季試験】2018年3月3日(土)
入試日程
入学試験案内
研究希望調書
自己推薦状
【2月試験】2018年2月17日(土)
準備中
博士後期課程
【秋季試験】2017年8月5日(土)
【春季試験】2018年3月3日(土)
入試日程
入学試験案内
研究希望調書

大学院の学費について

学費

入学者区分学費 県内者 県外者
入学料
282,000円 520,000円
授業料
(内前期分授業料)
535,800円
(267,900円)
535,800円
(267,900円)
合  計
817,800円 1,055,800円


その他納入金

後援会費(年会費)
10,000円
保険料
博士前期
・人文社会科学研究科
・人間環境科学研究科 環境自然科学領域
・人間環境科学研究科 環境マネジメント領域
2,080円
・人間環境科学研究科 栄養健康科学領域 2,120円
博士後期
・人文社会科学研究科
・人間環境科学研究科 環境科学領域
3,120円
・人間環境科学研究科 栄養健康科学領域 3,170円
合計
博士前期
・人文社会科学研究科
・人間環境科学研究科 環境自然科学領域
・人間環境科学研究科 環境マネジメント領域
12,080円
・人間環境科学研究科 栄養健康科学領域 12,120円
博士後期
・人文社会科学研究科
・人間環境科学研究科 環境科学領域
13,120円
・人間環境科学研究科 栄養健康科学領域 13,170円


学費及びその他納入金の合計


入学者区分その他納入金 県内者 県外者
・人文社会科学研究科
・人間環境科学研究科 環境自然科学領域
・人間環境科学研究科 環境マネジメント領域
829,880円 1,067,880円
・人間環境科学研究科 栄養健康科学領域 829,920円 1,067,920円

※ただし上記は初年度納入金で2年次からは授業料のみとなる



奨学金の種類について

日本学生支援機構の貸与奨学金 (平成27年度入学者)

(学部生対象)貸与月額

区分 自宅通学 自宅外通学
第一種(無利子) 45,000円 51,000円
30,000円
第二種(有利子) 3万、5万、8万、10万、12万円の中から選択可能。

(院生対象)貸与月額

区分 修士・博士前期 博士後期
第一種(無利子) 50,000円又は88,000円 80,000円又は122,000円
第二種(有利子) 5万、8万、10万、13万、15万円の中から選択可能。

奨学金貸与人数について

平成27年度日本学生支援機構奨学金貸与状況(平成28年3月現在)

学生区分・種別 第一種(無利子) 第二種(有利子) 合計
学部生 236 203(23)*a 416(40.0%)
院生 7 2(1)*a 8 (22.9%)
合計 243 205(24)*a 424(39.5%)

外国人留学生の奨学金について

平成27年度の給付奨学金

私費外国人留学生対象:採用数 若干名

支援団体 奨学金名称 給付額
日本学生支援機構 文部科学省外国人留学生学習奨励費 48,000円(月額)
福岡県国際交流センター 福岡アジア留学生里親奨学金 20,000円(月額)
金澤記念育英財団 金澤記念育英財団奨学金 大学院生 50,000円(月額)
学 部 生  30,000円(月額)
平和中島財団 外国人留学生奨学金 100,000円(月額)

外国人留学生への支援制度

本学大学院では、外国人留学生の学業を支援するため、入学金・授業料等に関する支援制度を設けています。

詳細については、こちら (PDFファイル:692 KB)をご参照ください。

長期履修制度

本学大学院では、社会人学生の学習と勤務の両立を容易にするため、長期履修制度を設けております。これにより、標準修業年限(修士課程2年、博士後期課程3年)の2倍を超えない範囲で計画的な履修が可能となり、社会人の方がライフサイクルにあわせて修学することができます。
詳しくは、以下のPDFファイルをご覧ください。

福岡女子大学大学院長期履修規程