イノベーション創出力を持った女性リーダー育成プログラムについて

チームでの学びを通して
リーダーシップの発揮スタイルを学ぶ
社会人のための学び直し大学院プログラム。

リーダーに必要な力とは何でしょうか?意思決定のスピード、カリスマ性、統率力…リーダーに求められる要件は様々あります。
リーダーというと、チームをぐいぐいと引っ張っていく統率型のリーダーを一般的にはイメージしがちですが、果たしてそれだけでしょうか?チームの中心はメンバーです。そのメンバーを主体とし、メンバーの個性を引き出し、チームとしての成果を最大化することこそが、リーダーの役割であり、力でもあります。
『イノベーション創出力を持った女性リーダー育成プログラム』では、様々な演習や実習をチーム単位で取り組むことによって、チームビルディングやリーダーシップの発揮方法を学んでいきます。
チームで学び、チームを学ぶ…“自然体”のリーダーを目指す女性のためのプログラムです。

NEWSTOPICS
一覧へ

社会人学び直しシンポジウム開催
文科省 職業実践力育成プログラム(BP)

職業実践力育成プログラムとは、プログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として、大学等における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを「職業実践力育成プログラム」(BP)として文部科学大臣が認定するものです。

詳しくはこちら

プログラム概要 ~社会人のための学び直し大学院プログラム~ 

  • 講座アイコン
    「ワークショップデザインとファシリテーション」と「デザイン思考・システム思考」の2つの柱で成り立ち、これらのスキルをもとに、自らが直面する課題の設定と解決のためのプランを立てます。
  • 講座アイコン
    土曜開催の6時間の対面授業と、オンライン上での課題の相互フィードバックやインタビュー実習など、働く女性、子育て中の女性が学びやすい環境を整えます。託児施設も完備しています。
      
  • 講座アイコン
    オンライン上での講師からのアドバイスに加え、受講生相互でのフィードバック、また修了生との特別授業の実施など、多様な人との学びを推進します。
  • 講座アイコン

    全プログラムを修了すると学校教育法による大学院「履修証明書」が発行されます。