福岡女子大学
福岡女子大学 地域連携センター
地域連携センター 女性生涯学習研究部門 研究支援部門 地域交流部門
研究者データベース
英語版へ
研究者詳細情報
国際文理学部 食・健康学科
研究者一覧へ戻る
助手

生田 李緒

イクタ リオ

略歴

2016年 福岡女子大学 国際文理学部 食・健康学科卒業
2018年 福岡女子大学大学院 人間環境学研究科 人間環境科学専攻栄養健康科学領域 修了
2019年 福岡女子大学 国際文理学部 食・健康学科助手

研究概要

味蕾は哺乳類の味覚器であり、身体の健康の維持のためには、正常な味覚機能が維持されていなければならない。味蕾は50-100個の味蕾細胞からなり、周囲の重層扁平上皮細胞と明瞭に区別される形態と機能を有している。味蕾を構成する細胞も周囲の重層扁平上皮細胞も寿命は平均して8~12日と短く、基底部の細胞が分裂・分化することによって新生と脱落を繰り返している。このように味蕾は周囲の上皮と共に常に動的な変化を続けているが、味蕾の形態や機能は変化することなく常に維持されている。このような味蕾の特殊な形態の形成・維持に細胞接着分子が関与しているのではないかと考え研究を行っている。

主要研究業績等

学会発表

活用可能な分野(社会への貢献等)

透過型電子顕微鏡を用いた生物組織の観察

ページTOPへ