地域連携センター 女性生涯学習研究部門 地域交流部門
産学官地域連携部門TOP
産学官地域連携部門について
今年度のスケジュール
過去の活動リスト
寄付・受託・共同研究
公的研究費の運営管理・研究活動の不正防止
研究費申請情報
お問い合わせ
 
2016年度福岡女子大学産学官地域連携セミナー
食と健康を考える2016を開催しました
主催:福岡女子大学地域連携センター  共催:福岡ビジネス創造センター
  毎年恒例となった本セミナーは、「食と健康を考える2016」のタイトルのもと、「食」と「健康」に関わる最新の話題を提供することを目的として開催いたしました。
 最初に、株式会社ふくや 製造・物流部の渡部朗子 氏より、「減塩食品の開発について~辛子明太子の取り組み~」と題し、減塩明太子の開発経緯と、減塩でありながら従来のおいしさを保つための様々な研究内容についてお話しいただきました。
 続いて、国立病院機構福岡女子大学東医療センター 栄養管理室の深澤恵理 氏より「健康的に生きる!~転ばぬ先の食事と運動~」をテーマに、「認知症」「ロコモ」「糖質制限」等について講演頂きました。参加者が実際に体を動かし、「ロコモチェック」に挑戦するなど、会場は和やかな雰囲気に包まれました。
 最後に本学学生が進行役を務めるパネルディスカッションを行い、登壇者である渡部氏、深澤氏、一般参加者と一緒に講演内容に関する意見交換を行いました。
 講師の先生方、ご来場いただきました皆様、本セミナーの開催に際し、ご尽力賜りました福岡ビジネス創造センターの皆様に、厚く御礼申し上げます。
 
【開催概要】
 日 時:平成28年10月21日(金) 14時20分~18時00分
 場 所:福岡ビジネス創造センターホール(福岡市東区香椎照葉3-2-1 シーマークビル1階)
 参加者:54名
【プログラム】
 14時20分~14時30分
   福岡女子大学地域連携センター産学官地域連携部門長 挨拶
 14時30分~15時10分
  「減塩食品の開発について~辛子めんたいこの取り組み~」
     株式会社ふくや 製造・物流部 渡部 朗子 氏
 15時20分~16時00分
  「健康的に生きる!転ばぬ先の食事と運動」
     独立行政法人国立病院機構福岡東医療センター 栄養管理室
     主任栄養士 深澤 恵理 氏
 16時10分~16時50分
  パネルディスカッション「未来の食と健康を考える
【当日の様子】