新着情報

新着情報

2017.10.27お知らせ
「在福岡アメリカ領事館 特別講義シリーズ」第1回目、第2回目の講義が行われました
福岡女子大学では、在福岡アメリカ領事館による本学学生向けの特別講義シリーズを10月17日から開講しています。
この特別講義は、英語によるコミュニケーション力強化と次世代のリーダー育成を目指して在福岡アメリカ領事館と本学の共催により実施しているものです。
 
ジョイ・ミチコ・サクライ首席領事をはじめとする、5名の現役アメリカ国務省外交官が、英語のみ・通訳無しで、アメリカの政治、文化、ビジネス、日米関係などについて、ディスカッション形式で講義します。
福岡アメリカン・センターでの開講式を受け、10月25日からはいよいよ学内での本格的な講義が始まりました。36名の受講生は、現役のアメリカ国務省外交官が話す生きた英語による授業を積極的な姿勢で、聞き、発言し、ディスカッションして、今のアメリカを体感しています。
12月6日の成果発表会に向け、学生たちの成長が大いに期待されます。

 
 
開講式で挨拶するジョイ・ミチコ・サクライ首席領事(10月17日)

 
 
グループに分かれてディスカッション(10月17日)
 
 
 
ディスカッションの成果をみんなの前で発表(10月17日)

 
 
政治・経済担当のトーマス・ホイットニー領事による講義(10月25日)