国際交流

留学生の受け入れ

WJC-短期留学生受け入れプログラム
 (The world of Japanese Contemporary Culture Program)

2018年度受け入れ人数 春季:26人、秋季:23人

WJC(The World of Japanese Contemporary Culture Program)は、本学の国際性を重視する国際文理学部発足を記念して創設された外国人留学生向けの短期留学プログラムです。昨今、海外では日本のポップ・カルチャーへの関心が若者の間で非常に高い傾向にあることから、現代日本文化を学ぶプログラムとして1年間展開しています。

プログラムの内容と学外との連携

交換留学

2018年5月1日現在の在籍者数:35人

大学名
ガジャマダ大学 チュラロンコン大学
タマサート大学 ペラデニア大学
ベトナム国家大学 ハノイ学校 デリー大学・レディ・シュリ・ラム女子カレッジ
ルーヴァン大学 ミュンヘン大学
ルンド大学 マンチェスター大学
同済大学 大連大学
釜山外国語大学校 東亜大学校

学部留学生(私費外国人留学生)

2018年5月1日現在の在籍者数:83人

私費外国人留学生として、平成23年より学部留学生の募集を開始。1学年の定員は20人で、現在、中国、韓国、ベトナム、マレーシア、タイ、アメリカ、インドネシア、台湾の8ヵ国より留学生が在籍しています。