大学院の紹介

大学院の紹介

 福岡女子大学では、グローバル化時代に期待される女性リーダーの育成を目指し、平成23年4月に国際文理学部を発足させました。また、学部教育で培った能力をさらに磨き、より高度な専門的能力を持った女性リーダーを社会に送り出すために、その教育理念をさらに充実・発展させた専門教育機関として、平成27年4月、大学院に新たな研究科(博士前期課程)を設置しました。
さらに平成29年4月、多様な経験やグローバルな視野を持って国内外で指導的役割を果たすとともに国際的にも活躍できるような専門家の養成を目指し、各研究科に博士前期課程の専攻を基盤とした博士後期課程を開設しました。

大学院の目的

  • 1、本学大学院は、学術の理論及び応用を教授研究し、精深な学識と研究能力等を養い、文化の進展に寄与することを目的とする。(学則2条)
  • 2、修士課程は、広い視野に立って精深な学識を授け、専攻分野における研究能力又は高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を養うことを目的とする。(学則第4条)
  • 3、人文社会科学研究科の目的は、次のとおりである。
    • グローバル化し多様化する国際社会が求める豊かな人間性と高度な専門能力を備え、社会の各分野で次代をリードする人材を育成する。
    • 各専攻で練磨される専門に特化した学術研究と、高度な専門人材として社会で活躍するために求められる研究倫理や深い人間性の陶冶を追求するとともに、地域社会から国際社会までの様々なレベルで直面する課題の解決に貢献できる、高度な専門能力と幅広い視野を持つ人材を育成する。
  • 4、人間環境科学研究科の目的は、次のとおりである。
    • 「健康な生活を支える環境調和型社会づくり」に関する専門知識と技術を理解し、独創性と先端性に優れた研究を可能とする能力を身に付けた人材を育成する。
    • 個別化された専門的研究のみならず他領域の専門研究との統合化ができ、現代社会の著しい変化・進展に対応できる総合的な判断力を備え、かつ、地域社会から国際社会までの様々なレベルで直面している課題の解決に貢献できる、高度な専門能力と幅広い視野を持つ人材を育成する。

大学院入試情報について

大学院入試情報については下記よりご参照ください。

大学院入試情報・学費

旧大学院の紹介

文学研究科(国文学専攻修士課程、英文学専攻博士前期課程、英文学専攻博士後期課程)、及び人間環境学研究科(環境理学専攻修士課程、栄養健康科学専攻修士課程、生活環境学専攻修士課程)については、平成27年度4月より募集停止しました。文学研究科(英文学専攻博士後期課程)については、平成29年4月より募集停止しました。