国際化推進基金

ご寄附のご案内

「福岡女子大学 国際化推進基金」へのご寄附のご案内

募金目標額 3億円
寄附金募集期間 2010年12月から2020年3月迄の間
寄附金の単位 個人による寄附:一口5千円
※本基金の趣旨をご理解の上、できるだけ2口以上でのご協力をお願いします。
法人・団体等による寄附:特に1件当たりの単位は設けておりません。

「福岡女子大学 国際化推進基金」へのご寄附の申し込み及び振込方法

ご寄附のお申し込み

ご寄附のお申し込みにつきましては、所定の「ご連絡票」に必要事項をご記入の上、下記の送付先まで郵送、FAXまたはメールでお送りください。折り返し、福岡女子大学 国際化推進基金資料(専用振込用紙同封)を送付させていただきます。
なお、「ご連絡票」は、以下よりダウンロードしてご利用ください。

送付先
公立大学法人福岡女子大学 福岡女子大学 国際化推進基金事務局
〒813-8529 福岡市東区香住ヶ丘1-1-1
TEL:092-661-2411 FAX:092-661-2420
お問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりお送りください。

寄附金の納付方法

福岡女子大学 国際化推進基金への寄附金は何口でもご寄附いただけます。
振込方法も一括払いだけでなく、分割(2年以内)によることもできます。
分割納付を希望される場合は、専用の振込用紙の通信欄に、総額の寄附申込額、及び分割回数、並びに次回の納付予定時期(年月)をご記入ください。ご記入いただいた時期に応じて専用の振込用紙を郵送させていただきます。

寄附者が個人である場合

専用振込用紙(赤色4連式)に必要事項をご記入のうえ、郵便局又は銀行の口座へお振込みください。
下記の銀行又は郵便局の窓口からお振込みいただく場合、振込手数料は無料です。

※専用振込用紙等にご記入いただいたご住所・氏名等の情報は、福岡県個人情報保護条例等を順守のうえ、広報誌等の送付に利用させていただくほか、ご寄附者様のご了解のもと、ご芳名・寄附金額を、芳名録、ホームページ、広報誌に掲載させていただきます。ご芳名等の掲載を希望されない場合は、振込用紙の通信欄に大学広報誌等の掲載希望についての確認欄がありますので、「掲載を希望しない」に必ずチェックをお願いします。

寄附者が法人・団体等の場合

専用振込用紙(赤色4連式)に必要事項をご記入のうえ、郵便局又は銀行の口座へお振込みください。下記の銀行又は郵便局の窓口からお振込みいただく場合、振込手数料は不要です。

振込先金融機関

郵便振替の場合
口座名 福岡女子大学 国際化推進基金
口座番号 01720-6-148631
銀行振込の場合
口座名 福岡女子大学 国際化推進基金
口座番号 福岡銀行 香椎支店 普通 2991296
西日本シティ銀行 香椎支店 普通 1854545

なお、他の銀行からお振込みいただく場合は、別途、振込手数料が必要です。

税制上の優遇措置

福岡女子大学 国際化推進基金へのご寄附に対しましては、税制上の優遇措置が受けられます。

寄附者が個人の場合

1.所得控除
総所得金額等の40%を限度とする寄附金額について、2千円を除いた額が所得額から控除されます。 (所得税法第78条第2項第2号により福岡女子大学 国際化推進基金への寄附金は「寄附金控除」の対象となります。)
2.個人住民税の軽減措置
都道府県・市区町村が条例で指定した寄附金については、個人住民税(都道府県及び市区町村民税)の控除対象となり、総所得金額等の30%を上限とする寄附金額について翌年の個人住民税が控除されます。
福岡女子大学 国際化推進基金への寄附金は、福岡県条例の指定を受けており、個人県民税の税額控除対象となります。福岡県内の市町村民税については、それぞれの市町村の条例により取り扱いが異なりますので各市町村の税務担当課へお問い合わせください。
税額控除の算出方法
◎ 都道府県が指定している場合 [寄附金額-2千円] × 4% に相当する額
◎ 市区町村が指定している場合 [寄附金額-2千円] × 6% に相当する額
*都道府県・市区町村の両方が指定している場合は、合計10%が控除されます。

※個人住民税の寄附金税額控除手続を円滑に行うため、各自治体の要請に応じ、寄附者様の名簿をお住まいの市町村へ提出させていただくこととしておりますので御了承願います。

福岡市に在住の寄附者の皆さまへ

福岡市に在住の皆様からの本学へのご寄附については、平成22年度の個人市民税より税額控除の対象となりましたので控除を受けることができます。

寄附者が法人の場合

福岡女子大学 国際化推進基金への法人からのご寄附については法人税法に基づく全額損金算入が認められており、寄附金額が法人の所得から控除されます。

優遇措置を受ける手続きについて

確定申告期間に福岡女子大学 国際化推進基金が発行した「寄附金領収証書」を添えて税務署に申告してください。 住民税の控除のみを受ける場合は、各市区町村に申告してください。 なお、「寄附金領収証書」は寄附金の入金が確認され次第、お送りいたします。

優遇措置を受ける手続きの流れ

福岡女子大学 国際化推進基金寄附者に対する顕彰行為等

ご寄附者の顕彰

芳名録の作成
寄附を頂いた方のご了解のもと芳名録を作成し、末永く顕彰いたします。(匿名希望者を除く)
感謝状送呈(高額の寄附者対象)
高額の寄附を頂いた企業や個人の方に対し、感謝状を送呈いたします。
ホームページ及び女子大広報誌への氏名等掲載
ご寄附を頂いた方のご了解のもと、福岡女子大学のホームページ及び同広報誌にご芳名、
寄付金額等を掲載し顕彰いたします。(匿名希望者を除く)

その他の感謝の活動

福岡女子大学広報誌の送付
全ての寄附者に対し、一定期間大学広報誌をお送りいたします。
福岡女子大学主催の公開講座、シンポジウム及び各種イベントについてご案内し無料でご参加いただけます。
また、事前調整の上、出前講座等にもお応えいたします。

※公開講座の詳細については下記をご参照ください。
福岡女子大学 国際化推進基金の事業報告の送付
基金の活動により行われた事業報告を、大学のホームページ及び大学広報誌等を通じてご報告致します。