学部

7つの特色 留学生と共に暮らす学生寮(原則として、初年次1年間全寮制)

国際学友寮 なでしこ

海外からの留学生と共に暮らすことで海外を日常的に体験

  • 豊かな人間性や社会性を培うとともに、留学生との国際交流を深める教育の場
  • 学生がフロアリーダーやなでしこメイトとして寮の運営に参加する

初年次の1年間、福岡女子大学では「国際学友寮 なでしこ」での全寮制教育を実施。同級生や海外からの留学生と生活をともに送ることで、良好な人間関係を築く力や異文化に対する理解力、外国語コミュニケーション能力を身につけます。寮での暮らしを通して多様な価値観や考え方に触れ、日本にいながら海外留学のようにエキサイティングな日々を過ごすことができます。寮でのさまざまな体験や交流を通して、意欲と能力の高い女性を育成していきます。

  • ※フロアリーダー:学生寮において課題検討、行事企画、連絡調整等を行う1年次学生。
  • ※なでしこメイト:留学生をはじめとした寮生の日常生活全般をサポートする2年次以上の学生スタッフ。

配置図

国際学友寮 なでしこ。平成23年度より大学敷地内に新たに3棟の寮を設置。新寮だけで大学1年生と留学生を合わせて340人の収容人員となる。

  • エントランス

  • 管理人室

  • ランドリールーム

  • イベント用共同キッチン

  • 食事兼配膳室

  • ミーティングルーム

  • 大広間

  • メールボックス

ユニット見取り図

ダイニングキッチン:明るくて開放的なダイニングキッチン(約16帖)には、ワイドサイズのキッチンや大きなシンク、IHコンロ等を完備。ルームメイトと楽しく料理や食事ができます。個室:バルコニーに面して4つの独立した個室があり、プライバシーにも配慮した間取りが特徴。学習時などプライベートな時間を過ごすことが可能です。バルコニー:4つの独立した個室それぞれにバルコニーがついています。洗面所:清潔感のある洗面所には、大型サイズのミラーとワイドな洗面化粧台が備えてあります。収納ボックスは人数分用意されているなど、細やかな工夫もポイント。浴室:ゆっくりつかれる浴槽がついています。

「国際学友寮なでしこ」データ

収容人数 340人
※4人で一戸を使用。4DK(個室4室+共用DK・バス・トイレ)×85戸(6階建て)
面積 [個室] 約6帖 [一戸当たり] 82.40㎡
費用 月額 15,000円
※寄宿舎使用料 5,100円、維持・更新費 3,600円、水道光熱費 6,300円、インターネット回線使用料込み
※別途前払清掃費用 13,000円(入居時のみ)
※別途寝具レンタル料(希望者のみ)
設備 [個室]
エアコン、机(照明・書棚付)、椅子、クローゼット、ベッド(収納付)、インターネット回線、バルコニー(物干しざお、物干し金具あり)
(布団や枕などの寝具などは各自ご用意いただきますがレンタルもできます(有料)

[各戸共同使用 ※4人で共同使用します]
キッチン(IHコンロ、流し台、冷蔵庫、IH炊飯器、オーブンレンジ、電気ポット、やかん、ダイニングテーブル
など)、浴室(シャワー付)、エアコン、洗面台、トイレ、洗濯機、掃除機、傘立て、靴箱、内線電話など

このほか、寮生が共同で利用できる大広間、ミーティングルーム、共用キッチン、シャワールーム、ランドリールームなどがあります。
食事 3食自炊
平日の11時30分から19時までは学生食堂を利用できます(中間閉店 14時〜17時)。 大学生協 Jショップは平日の8時から18時10分まで営業しています。
管理・ セキュリティ カードキーによるオートロックシステム(メインエントランス)、カメラ・警備員などによる警備体制、管理者常駐

映像で見る「国際学友寮 なでしこ」※動画(音声が出ますのでご注意ください。)

施設紹介。動画(音声が出ますのでご注意ください。)
施設紹介
寮生へのインタビュー。動画(音声が出ますのでご注意ください。)
寮生へのインタビュー