学部・大学院

国際文理学部 国際教養学科

教員一覧

日本言語文化履修コース
教 授 今井 明 日本文学。主に中世。中世歌論、藤原定家の和歌・歌論を研究。
教 授 月野 文子 漢文学。日本文学。主に上代。「古事記」「懐風藻」「万葉集」等を研究。
教 授 坂本 浩一 日本語学。主に幕末明治初期言語を研究。
教 授 大久保 順子 日本文学。主に近世。井原西鶴を中心に近世期の散文作品を研究。
准教授 橋本 直幸 日本語教育学、日本語学。コーパスを使った日本語研究。
准教授 渡邉 俊 日本史学。主に中世社会の法秩序・法観念を研究。
講 師 坂口 周 日本文学。近現代の文学と映像文化の多角的な研究。

欧米言語文化履修コース
教 授 徳永 紀美子 アメリカ文学。
教 授 ニコラス・ウォレン 英語学(語彙・辞書研究)。
教 授 長岡 真吾 アメリカ文学、米国を中心とした文学・文化批評。
教 授 望月 俊孝 哲学、倫理学、哲学史。カント哲学を研究。
教 授 森 邦昭 教育学、教育哲学。解釈学的教育学を研究。
教 授 宮川 美佐子 英文学(近・現代小説)。特にコンラッド研究。
准教授 スウェン・オーレ・ホルスト 比較文化社会学(特にドイツと日本の観光と祭り)、日本近世文化社会史。
准教授 村長 祥子 英語学(文法、英語史)。古・中期英語統語論研究。

東アジア地域研究履修コース
教 授 尹 豪 経済人口学。東アジアの経済発展と人口変動、少子高齢化、国際移動を研究。
教 授 武 継平 中国文学。主に現代。郭沫若、郁達夫などを中心に創造社文学を研究。
教 授 岡 克彦 憲法学、アジア法学。韓国を中心に「法律学」から東アジア社会のしくみを研究。
教 授 宮崎 聖子 文化人類学、ジェンダー、日本や台湾社会について研究。
准教授 金 希京 韓国語学。主に対照言語学的見地からの韓国語論の研究。
文法的見地からの韓国語教育論の研究。
講 師 山根 健至 比較政治学、国際関係論。東南アジアの現代政治と国際関係について研究。

国際関係履修コース
教 授 山下 哲生 国際機構を通じた外交と国際協力を研究。
准教授 徐 阿貴 国際社会学。特に移民問題の研究。
准教授 パスマシリ・ジャヤセーナ 国際政治学。特に国際平和安全保障、NGOの国際活動、環境政治学を中心に研究。
准教授 馬場 優 国際政治史(ハプスブルク外交史)。比較政治学(オーストリア)。
准教授 深町 朋子 国際法学。国家領域および国境画定に関する法を研究。
准教授 吉田 信 政治学、国際関係論。ヨーロッパの政治体制と植民地主義。
植民地法制、市民権/国籍および移民研究。

国際経済・マネジメント履修コース
教 授 佐藤 秀樹 経済政策。
教 授 チョウドリ・マハブブル・アロム 国際マネジメント。特にアジア諸国・地域の産業、海外直接投資・外国籍企業研究。
准教授 鈴木 有美 社会心理学、教育心理学。個人と組織における適応の研究。
准教授 中村 大輔 ミクロ経済学、社会的厚生。特に、都市・地域の魅力度と持続可能性に関する理論的研究。